hifumikan blog

宿に関すること、そうでない事まで気ままに更新しています

ローカル風景

かなり暖かくなりました。耳をすませばどことなく小鳥のさえずりが聞こえてきます。今年はまずまずの積雪に恵まれ、マキノスキー場はもうしばらくの間は雪遊びが出来そうです。先週撮影したマキノスキー場とその周辺の写真をUPします。静かでのどかなマキノです。

 

f:id:hifumi1121:20180223110523j:plain

この場所で、もうかれこれ何十年も(多分40年前後)たこ焼きやコーヒーなどをスキーのお客さんに提供している”やっちゃん”の売店。お店の名前は銀坊主(ギンボウズ)。昭和の時代から味も雰囲気も人柄も何も変わっていないお店です。*開店している日とそうでない日があります。

 

 

f:id:hifumi1121:20180223110917j:plain

そり遊びの子ども達とスノーシューハイクのグループ。奥に見えるバーンは第2ゲレンデ。両サイドに2本のリフトがありましたが撤去され、徐々にもとの姿に戻りつつあります。うまくソフトランディングできればいいと思います。

 

 

f:id:hifumi1121:20180223112355j:plain

朝の散歩にて。東の空がオレンジ色に染まり淡く燃えているようです。そのあたりは鈴鹿山系、その手前がびわ湖です。辺りは無音です。

以上、最近のローカルレポートでした。